【ユーネクスト】ファミリーアカウントの設定方法とメリット&デメリット!

U-NEXT ファミリーアカウントの設定方法とメリット&デメリット!動画配信サービス
女王様
女王様

ファミリーアカウントの設定方法と、設定によるメリットとデメリットを知りたいかしら。

今回の記事は、ユーネクスト(U-NEXT)のファミリーアカウントの設定方法と、ファミリーアカウントを設定することによるメリットとデメリットをくわしく説明しています。

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ファミリーアカウントの設定方法

U-NEXT ファミリーアカウント
引用元:U-NEXT

ファミリーアカウントは、U-NEXTが提供しているサービスの一つで、1つの契約で子アカウントを3つまで作ることができるサービスです。

最初に登録したアカウント(親アカウントになります)と追加した子アカウント3つで、最大4つのアカウントを利用できます。

ファミリーアカウントの設定は、パソコンかスマートフォンのブラウザ(Google ChromeやInternet Explorerのことです)からU-NEXTの公式サイトにログインして行ってください。

U-NEXTのスマホアプリからはファミリーアカウントの設定ができません。

ファミリーアカウントの設定方法

1.トップページ左上の三本線をタップ

2.「アカウント」をタップ

3.「ファミリーアカウントサービス」をタップ

4.「ファミリーアカウント一覧」の「未設定」の「+」をタップ

5.「お客様情報」でメールアドレス・パスワード・購入制限を入力し「登録」をタップ

※入力したメールアドレスとパスワードは、忘れないようにしっかり管理しておいてください。

6.「作成完了」と表示されるとファミリーアカウントの登録完了

7.子アカウントを使う人にメールアドレスとパスワードを連絡

以上がファミリーアカウントの設定方法ですが、家族の場合は違うメールアドレスを用意しておけば、パスワードは同じものでもかまいません。

ログインIDはメールアドレスと任意の文字を選べますが、以下のように家族の名前をログインIDにすると、子アカウント側でも管理が簡単になります。

ファミリーアカウント 子アカウント
引用元:U-NEXT
王様
王様

あまり大きな声ではいえんのかもしれんが、子アカウントのメールアドレスは架空のメールアドレスでも大丈夫じゃ。試しに親アカウントで使ったメールアドレスの語尾を一文字だけ変えて設定してみたら通りよったわいw それと子アカウントのパスワードはなるべく簡単なほうが、あとで入力するとき便利でええぞい。あくまでも家族で子アカウントを使う場合じゃけどな。

子アカウントを「LINEで簡単登録」する方法

スマホを見るおばあさんとおじいさん

親アカウントと子アカウントになる人の両方がLINEアカウントを持っている場合は、「LINEで簡単登録」ができます。

LINEで子アカウントの登録用URLを送り、受け取った相手に子アカウントの登録をしてもらうという方法になります。

「LINEで簡単登録」の手順

「LINEを起動」をタップすると、LINEの「友だち」画面が表示されます。

ファミリーアカウント LINEで簡単登録

子アカウントの相手を選んで登録用URLを送信します。

  • 1.子アカウントの登録用URLを送る相手にチェックを入れて選択
  • 2.選択した相手が間違いないか確認
  • 3.間違いなければ「転送」をタップ
ファミリーアカウント LINEで簡単登録

「転送」をタップしたら、LINEのトーク画面に表示されます。

ファミリーアカウント LINEで簡単登録

登録用URLが届いた相手は、URLをタップして登録画面を開き、メールアドレスとパスワードを入力して「登録」をタップします。

ファミリーアカウント LINEで簡単登録

これで「LINEで簡単登録」による子アカウントの登録完了です。

女王様
女王様

「LINEで簡単登録」で子アカウントの登録をした場合、「購入制限」は選択できなくてよ。「購入を許可しない」一択かしら。

ファミリーアカウントの切り替え方法

喫茶店でスマホを見る女性

ファミリーアカウントの切り替え方法を説明します。

親アカウントから子アカウントへ切り替える場合は以下の方法で切り替えられますが、子アカウントから親アカウントへ切り替える場合は、セキュリティーコードの入力が必要です。

セキュリティーコードは、設定していなければ初期値の「0000」を入力すると切り替えられます。

しかし、セキュリティーコードは親アカウントを守るパスワードみたいなものなので、子アカウントを追加した時点でセキュリティーコードを変更することをお勧めします。

ファミリーアカウントの切り替え方法

1.トップページ左上の三本線をタップ

2.「アカウント」をタップ

3.「アカウントの切り替え」をタップ

4.「ファミリーアカウント切り替え」で「親アカウント」か「子アカウント」を選択して「次へ」をタップ

5.「切り替えが完了しました」と表示されるとファミリーアカウントの切り替え完了

王様
王様

「アカウントの切り替え」がメニューにないデバイス(パソコンやスマホのこと)じゃと、一度ログアウトして、使いたい子アカウントでログインをやり直す方法しかないぞい。

ファミリーアカウントを設定するメリット

スマホを持つ男性

ファミリーアカウントを設定すると、以下の5つのメリットがあります。

ファミリーアカウントを設定するメリット

  • それぞれのデバイスで同時に視聴できる
  • それぞれのアカウントで視聴履歴を管理できる
  • 子アカウントの購入制限ができる
  • 子アカウントの視聴制限ができる
  • 友人や恋人と月額料金をシェアできる

ファミリーアカウントのメリットをそれぞれ説明していきます。

それぞれのデバイスで同時に視聴できる

ファミリーアカウントなら、違うデバイスであれば同時にU-NEXTを楽しむことができます

最大4つまでアカウントが作れるので、たとえば家族4人なら、テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで同時にU-NEXTを利用できたりします。

ただし、違うデバイスでも「同じ作品」は同時に視聴できません

同時に視聴できるのは「別の作品」で、あなたが見ようと思って再生した作品の画面に以下のエラーが表示されたときは、現在ファミリーアカウントの誰かがその作品を見ている最中ということです。

ファミリーアカウント 再生エラー

「NHKまるごと見放題パック」を契約している人は、「同じパック内の作品」も「同じ作品」扱いされています。

「同じパック内の作品」も同じ時間に視聴できないので気をつけてください。

それぞれのアカウントで視聴履歴を管理できる

ファミリーアカウントは、それぞれのアカウントで視聴履歴を管理できます。

視聴履歴やマイリストなど、たとえそれが人様に見られてなんら恥ずかしいものでなくても、やはり「丸見え」というのはどこか落ち着かないものです。

ファミリーアカウントであれば視聴履歴やマイリストはアカウントごとに管理されるので、ほかのアカウントから見られることはありません。

誰の目を気にすることなく、安心してお気に入りの作品を見まくってかまいませんよ。

それに、「丸見え」が気にならなかったとしても、誰かとアカウントを共有していると、視聴履歴やマイリストや「つづきを再生」などが増えて管理が難しくなるものです。

勝手にマイリストを消されたり、勝手に「つづきを再生」されたりしてトラブルになる前に、さっさとアカウントを分けるほうが賢明かもしれません。

子アカウントの購入制限ができる

ファミリーアカウントなら、子アカウントの購入制限ができます

U-NEXTで配信されている作品には有料のものがありますが、それらのレンタルや購入を子アカウントでどこまで許可するかを決めることができるのです。

子アカウントでU-NEXTから毎月付与される1200ポイントを使っていいのか、それ以上をポイントチャージして使っていいのか、あるいは見放題作品、読み放題作品を楽しむだけなのか(「だけ」といっても膨大な数の作品がありますが)。

子アカウントで利用した代金の請求は親アカウントにくるので、勝手に新作映画をバンバン見まくられたり電子書籍の漫画を大人買いされて、翌月の請求書を二度見三度見する事態になることは避けなければいけませんからね。

女王様
女王様

お金のことでもめる前にさっさとアカウントを分けるほうが正解かしら。

子アカウントの視聴制限ができる

ファミリーアカウント 子アカウント 視聴制限

ファミリーアカウントには、子アカウントの視聴制限ができます

購入制限と同じように、U-NEXTで配信されている作品には暴力的、性的で子どもに見せたくないものがありますが、それらの視聴制限を親アカウントで決めることができるのです。

子アカウントの視聴制限(年齢制限)を「ペアレンタルロック」といいます。

ペアレンタルロックをかけられた子アカウントのメニューには、最初からR指定作品や成人向け作品が表示されないという設定になっています。

友人や恋人と月額料金をシェアできる

スマホを見ているゾンビ

ファミリーアカウントは、名前に「ファミリー」はついていますが、子アカウントを追加できるのが「本当の家族だけ」とは限定されていません。

信用できる相手であれば、友人や恋人などと一緒に利用することもできます。

U-NEXTでは今のところ、「ファミリーアカウントを使う範囲に規則は設けていませんが、家族以外の人と使うことは推奨していません。月額料金やポイントの配分などは自己責任でお願いしますね」といった感じだそうです。

ファミリーアカウントに関するページを注意深く読みましたが、確かに「家族以外はダメ」とはどこにも書いてありませんでした。

ということで、まったくの自己責任であれば、家族以外の人とアカウントの共有ができる、ということになります。

あなたと友人3人と一緒に利用すれば月額料金の負担は約500円で済みますし、恋人と二人で利用しても約1000円の支払いで済みます。

月額料金やU-NEXTポイントの配分、有料作品のレンタルや購入などのルールをしっかり決めて、それをきちんと守れる人となら、家族以外でもファミリーアカウントを使用していいのではないでしょうか。

王様
王様

もし4人でシェアできたら、U-NEXTのあれだけのサービスを月500円で利用できることになるのぉ。ポイント使わんでも十分に楽しめるぞい。

ファミリーアカウントのデメリット

真剣な表情でスマホを見る女性

子アカウントではできないことがいくつかあるので、それをファミリーアカウントのデメリットとして説明します。

ファミリーアカウントのデメリット

  • 子アカウントではテレビで視聴できない
  • 子アカウントではポイントチャージができない
  • 子アカウントではクーポン発行ができない

子アカウントではテレビで視聴できない

接続しても子アカウントでは視聴できないテレビがあります

視聴できないテレビは、U-NEXT対応テレビ・PS vita・PS vita TVなどです。

これらのテレビでU-NEXTを利用したい場合は、親アカウントで見るしかないようです。

しかし、U-NEXT TVは子アカウントでも視聴できます。

女王様
女王様

無理に子アカウントで見ることもないかしら。おとなしくスマホかタブレットで見るかしら。

子アカウントではポイントチャージができない

子アカウントでは、ポイントチャージやクーポンの適応ができません

子アカウントからはU-NEXTポイントを増やすことができないということです。

そもそも子アカウントのトップメニューには、最初からポイントチャージのメニューがありません。

子アカウントではクーポン発行ができない

子アカウントでは、映画割引クーポンと映画引換クーポンの発行、そしてKINEZOオンラインチケット予約ができません

やはり子アカウントでは料金が発生することをだいぶ制限されているようですね。

クーポンの発行やチケット予約などは親アカウントにログインして行うか、親アカウントに依頼するしかありません。

期間内に解約すれば料金は0円!

まとめ:【ユーネクスト】ファミリーアカウントの設定方法とメリット&デメリット!

今回は、ファミリーアカウントの設定方法と、メリットとデメリットについてまとめました。

● ファミリーアカウントは、1つの契約で子アカウントを3つまで、親アカウント含め最大4つ作ることができるサービス

● ファミリーアカウントの設定はパソコンかスマートフォンのブラウザからU-NEXTの公式サイトにログインして行う

● 親アカウントと子アカウントになる人の両方がLINEアカウントを持っていれば「LINEで簡単登録」ができる

● ファミリーアカウントを設定するメリット

  • それぞれのデバイスで同時に視聴できる
  • それぞれのアカウントで視聴履歴を管理できる
  • 子アカウントの購入制限ができる
  • 子アカウントの視聴制限ができる
  • 友人や恋人と月額料金をシェアできる

● ファミリーアカウントのデメリット

  • 子アカウントではテレビで視聴できない
  • 子アカウントではポイントチャージができない
  • 子アカウントではクーポン発行ができない

以上、「【ユーネクスト】ファミリーアカウントの設定方法とメリット&デメリット!」でした。

王様
王様

ファミリーアカウントで同時に視聴できるのはメリットとかいうけど、実際の話、わしと嫁さんでも同時にU-NEXTを見るなんてことはめったにないからのぉ。でも視聴履歴を人に見られんのはいいことじゃな。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

期間内に解約すれば料金は0円!

コメント

タイトルとURLをコピーしました